女性税理士のタペストリー






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熊野筆の思い出
国民栄誉賞の「なでしこジャパン」に政府が贈った広島県熊野町の熊野筆、
その化粧筆が爆発的に売れているそうです。

熊野町といえば、私の旧事務所のあった、広島市安芸区矢野の隣町。
全国一の筆の産地なので、化粧筆だけでなく、習字に使う筆などもつくられています。

そのため、昔から書道も盛んで、熊野町には美しい文字を書く方がとても多いです。
習字教室も盛んで、子供たちも皆が書を学んでいます。

毎年、所得税の確定申告の時期になると、税理士も無料相談で熊野町に伺うのですが、
年配の方でも、文字を書くことをいとわず、惚れ惚れするような達筆です。

私は、この度事務所移転したため、税理士として熊野町におじゃまする機会も
少なくなりますが、女性税理士の「なでしこジャパン」として、
国民栄誉賞は無理としても、副賞の化粧筆セットを密かに狙っている今日この頃です。
スポンサーサイト

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。